NEWS

ニュース・メディア

【試合結果】2020プレナスなでしこリーグ2部 第15節 vsスフィーダ世田谷FC

いつもニッパツ横浜FCシーガルズを応援いただき誠にありがとうございます。

10/24(土)に行われました2020プレナスなでしこリーグ2部 第15節の試合結果をお知らせいたします。

 

試合結果

2020年10月24日(土 )

2020Pleunsなでしこリーグ2部 第15節

スフィーダ世田谷FC 2 (0-1,2-1) 2 ニッパツ横浜FCシーガルズ

@武蔵野陸上競技場(東京都)13:00K.O.

 

 

 試合後監督コメント

今節もアウェーゲームの中応援ありがとうございました。立ち上がり先制できたことで、主導権を握り上手くサイドを使いながら攻撃の形を作り出すことができました。後半は同点ゴールを許しチームで耐え続けなければいけない時間も続きましたが、そこから勝ち越すことができたのは、チームにとっても大きな成長だと感じます。終始、攻守の切り替えやハードワークは続けられていた良い試合だったと思います。最後の失点は少し不用意な形だったと思うので、その部分は切り替えて次の試合に臨みたいと思います。残り3試合全て勝つつもりで、優勝を狙いにいきます。引き続き応援よろしくお願いいたします。

 

選手コメント

No. 9 FW 髙橋美夕紀

首位との一戦、自分たちは10勝するという目標を達成するうえで、絶対に勝たなければいけない試合でした。前期で負けた試合に比べればマイボールの時間も多く、自分たちのサッカーができていました。早い時間に先制することができましたが、自分たちのペースで試合運びができている時にもう1点取れていれば状況も変わってたと思います。個人としてはミスが多くなかなか収めきれないプレーが続いてましたが、練習通りのFKで決めることができよかったです。
しかし、中途半端にボールロストしたり、時間帯や点差を考えてシンプルにプレーできないと、ああいう失点に繋がると痛感しました。ただ、後期負け試合はないので、ポジティブに捉えて残り3試合3勝できるようにチーム全員で頑張りたいと思います。残り3節も応援よろしくお願いします!

 

No. 11 FW 平川杏奈

今季初スタメンでしたが、緊張しすぎず良い具合にリラックスして試合に入ることができました。おかげでボールを上手く収めて前線の起点になることができたと思います。
先制点のシーンは、開幕戦のオルカ戦のラストワンプレーでバーに当ててしまったダイビングヘッドと同じような形でしたので、今回は決めきることができ、監督の起用に応えられて本当に嬉しいです。あそこにタイミング良く入っていくことは常に意識していますし、由梨愛さん(小原)も狙ってパスを供給して下さるので、今日も信じて迷わず入っていきました。
勝ちきれない試合が続いていますので、今度こそホームで勝利に貢献できるようにしたいです。

 

 

フルマッチ動画

 
 
 

フォトギャラリー

記事一覧

OFFICIALCLUB TOP PARTNER

  • 日本発条株式会社
  • 医療法人 横浜柏堤会
  • シー・アイ・シー
  • ダイアナ
  • 武松商事株式会社
  • サッカージャンキー

OFFICIALCLUB PARTNER

  • 株式会社大和地所
  • カナエル
  • 株式会社神奈川ナブコ
  • 笑顔堂(グローバル)
  • 医療法人社団 広美会 すやまデンタルクリニック
  • 三ツ輪産業株式会社
  • 感謝株式会社
  • アーバン・コーポレーション株式会社
  • 西鉄旅行SPORTS
  • フォーライフ株式会社
  • インバースネット株式会社(フロンティア)
  • ヤギグローバルジャパン(100%新車館)
  • 株式会社アメニティ
  • 明治安田生命保険相互会社 横浜支社
  • エフシーアールシステム株式会社
  • 東洋美術印刷株式会社
  • 藤松産業株式会社
  • 学校法人 平成医療学園 横浜医療専門学校
  • 中川医院
  • fare-gp