NEWS

ニュース・メディア

【試合結果】2022プレナスなでしこリーグ1部 第11節 vsアンジュヴィオレ広島

 

いつもニッパツ横浜FCシーガルズを応援いただき誠にありがとうございます。

5/28(土)に行われました2022プレナスなでしこリーグ1部 第11節の試合結果をお知らせいたします。

 

試合結果

2022年5月28日(土) 

2022Pleunsなでしこリーグ1部 第11節

ニッパツ横浜FCシーガルズ 3(3-0,0-0) 0 アンジュヴィオレ広島

@相模原ギオンスタジアム(神奈川県)15:00K.O.

 

 

 試合後監督コメント

前半の早い時間から得点することができ、勢いに乗れました。ただ前半に飛ばし過ぎたところがあり、守備が途中で対応しきれていない場面がありました。後半にメンバーを入れ替えたことで自分たちの守備が嵌り始め、自分たちのペースをつくることができました。ゴールを最後のところで奪えなかったことは課題に感じています。それでも、守備面では途中から入った選手もしっかりと対応してくれて改善できました。試合を通して無失点にできたことは自信になったと思うので、今日の勝利で弾みをつけて来週、再来週と勝利を重ねていきたいと思います。

 

選手コメント

No. 1  GK  新井翠

前節はスタメンに選んでもらいましたが2失点していまい3連敗となり、決めきれないという課題が出ていました。この1週間はシュートをイメージした取り組みを監督から要求されていて、それが結果に繋がったのかなと思います。スリーバックのシステムになってから中々結果が出ていませんでしたが、今日やっと無失点で終えられたのはみんなのハードワーク、前線選手の前からのプレスやディフェンス陣の連携が上手くいったからです。個人的には後ろの選手とコミュニケーションをとり、逆サイドにボールがある時の味方の位置、相手の動きの予測をしてこういう時はこう動くなど、一連のコーチングを意識していました。
今のシーガルズは若い選手が多くハードワークをしてくれるし、監督の要求を一生懸命全うしようとしている姿があるので刺激になっています。選手スタッフを含め良い雰囲気で勝利に向けて切磋琢磨できています。
今節は三ツ沢ではない会場でしたが観客席を見たらハマブルーで埋まっていました。猛暑の中90分闘えたのはみなさんの声援、太鼓、手拍子が私たちの背中を押ししてくれたからです。これからも横浜ファミリーで頑張っていきます。応援ありがとうございました。

 

No.5  DF  吉田凪沙

早い時間での得点から前半の内に3点が取れたので余裕をもった試合運びができる良い展開でした。3連敗かつホームでの勝利がなかったので、今回ホーム初勝利ができホッとしています。勝てない苦しい状況の中でもみなさんが支えてくれるお陰で腐らずにやって来られているので感謝の気持ちを伝えたいです。シーガルズでの初得点も嬉しいの一言です。良いところに溢れてきたのでとりあえず足を振ったら入ったのでびっくりした気持ちもあります。チームとしてもコーナーでの得点が中々なかったので良かったです。4-4-2から3-4-3に変わり合わせるのに難しさがありまだ完璧ではないですが練習や試合を重ねるごとに、みんなでイメージの共有が進み良い形になってきていると思います。
今日は遠いところまで来て頂きありがとうございました。こちらに来られないけれどYouTube観戦やSNSへの応援メッセージをしてくれた方もありがとうございます。今日は良い結果ですが満足せず、良いところ悪いところを振り返り次に繋げていきたいです。これからも応援をよろしくお願いします

 

 

フルマッチ動画

 
記事一覧

OFFICIALCLUB TOP PARTNER

  • 日本発条株式会社
  • 医療法人 横浜柏堤会
  • ダイアナ
  • 武松商事株式会社
  • 笑顔堂(グローバル)
  • サッカージャンキー

OFFICIALCLUB PARTNER

  • 株式会社大和地所
  • カナエル
  • 株式会社神奈川ナブコ
  • 感謝株式会社
  • 西鉄旅行SPORTS
  • フォーライフ株式会社
  • インバースネット株式会社(フロンティア)
  • ヤギグローバルジャパン(100%新車館)
  • 株式会社アメニティ
  • 明治安田生命保険相互会社 横浜支社
  • エフシーアールシステム株式会社
  • 東洋美術印刷株式会社
  • 藤松産業株式会社
  • 学校法人 平成医療学園 横浜医療専門学校
  • 三ッ輪ホールディングス株式会社
  • 株式会社雄大
  • キリンビバレッジ
  • 山下湘南夢クリニック
  • ONODERA MEDICAL
  • 株式会社リベルタ
  • DSC