NEWS

ニュース・メディア

【試合結果】2022プレナスなでしこリーグ1部 第13節 vs日体大SMG横浜

 

いつもニッパツ横浜FCシーガルズを応援いただき誠にありがとうございます。

6/12(日)に行われました2022プレナスなでしこリーグ1部 第13節の試合結果をお知らせいたします。

 

試合結果

2022年6月12日(日) 

2022Pleunsなでしこリーグ1部 第13節

ニッパツ横浜FCシーガルズ 2(0-0,2-0) 0 日体大SMG横浜

@ニッパツ三ツ沢球技場(神奈川県)15:00K.O.

 

 

 試合後監督コメント

前半の攻撃に関してはやろうとしていることができていましたが最後の精度を上げていく必要があり、また守備の面では崩されていないので、自分達のミスやカウンターに気をつけてやっていきたいとハーフタイムに伝えました。

後半は2,3列目のところでボールの保持を続け、さらに背後を狙う形で攻めました。サイドからうまく崩して攻めた結果の片山と平川の得点がチームを活気づけてくれました。出ていない選手も含め全員が頑張ってくれたと思います。この結果に満足せず、次節のホームゲームでも勝利、連勝を狙っていきます。

 

選手コメント

No. 9  FW  片山由菜

0-0で後半に入りチーム全体も点を取らなければいけない中で、りおさん(㉔南條)のクロスを上手く合わせられて得点できて良かったです。その後も守りに入らずもう1点決めに行くぞという攻めの気持ちを持てました。
ポジションが1つ後ろに下がったことで前向きにボールを受け、ゴールを狙える位置をポジション取りできるようになり良かったと思います。
何試合か点を取れていなかったのでチームメイトもサポーターもみんなが喜んでくれたのが嬉しかったです。
連勝できていないので次節必ず勝って勝ち点3を取りにいきたいです。応援ありがとうございました。

 

No.11  FW  平川杏奈

右からりおさん(㉔南條)のクロスが上がってくるのが分かっていてそれは超えましたが、ななさん(⑧宮下)が頭で合わせたのが溢れてくるのが分かったのでそこに飛び込みました。得点できてチームメイトも会場も盛り上がってくれました。
途中起用でしたがまずは得点すること、FWで1番前の位置だったので常に真ん中にいることを監督から言われました。
ゆな(⑨片山)やここ(⑱室井)など年下の選手がFWをやっていますが、チームとして課題としている得点力不足を抜けられるよう、どんな時でも常に得点、ゴールを意識することは声をかけるようにしています。
監督からも言われましたが今シーズン連勝できていないので次節以降も継続して勝ち続ける強さを持って闘うことが大事だと思います。応援ありがとうございました。

 

 

フルマッチ動画

 
 

次節試合情報

 

2022Pleunsなでしこリーグ1部 第14節

?6月19日(日) 15:00kickoff

?ニッパツ三ツ沢球技場

vs 伊賀FCくノ一三重

記事一覧

OFFICIALCLUB TOP PARTNER

  • 日本発条株式会社
  • 医療法人 横浜柏堤会
  • ダイアナ
  • 武松商事株式会社
  • 笑顔堂(グローバル)
  • サッカージャンキー

OFFICIALCLUB PARTNER

  • 株式会社大和地所
  • カナエル
  • 株式会社神奈川ナブコ
  • 感謝株式会社
  • 西鉄旅行SPORTS
  • フォーライフ株式会社
  • インバースネット株式会社(フロンティア)
  • ヤギグローバルジャパン(100%新車館)
  • 株式会社アメニティ
  • 明治安田生命保険相互会社 横浜支社
  • エフシーアールシステム株式会社
  • 東洋美術印刷株式会社
  • 藤松産業株式会社
  • 学校法人 平成医療学園 横浜医療専門学校
  • 三ッ輪ホールディングス株式会社
  • 株式会社雄大
  • キリンビバレッジ
  • 山下湘南夢クリニック
  • ONODERA MEDICAL
  • 株式会社リベルタ
  • DSC