NEWS

ニュース・メディア

【試合結果】2022プレナスなでしこリーグ1部 第14節 vs伊賀FCくノ一三重

 

いつもニッパツ横浜FCシーガルズを応援いただき誠にありがとうございます。

6/19(日)に行われました2022プレナスなでしこリーグ1部 第14節の試合結果をお知らせいたします。

 

試合結果

2022年6月19日(日) 

2022Pleunsなでしこリーグ1部 第14節

ニッパツ横浜FCシーガルズ 0(0-1,0-0) 1 伊賀FCくノ一三重

@ニッパツ三ツ沢球技場(神奈川県)15:00K.O.

 

 

 試合後監督コメント

前半の入り方は良くチャンスもありましたが決めきることができずもったいない時間が続きました。相手にはワンチャンスを決められ、力の差が出てしまったと思います。
1点取られてしまったあとはボールを保持できている時間もあったので、ゴール前での工夫や得点に対する意識を高く持つように後半は選手を送り出しました。
後半は自分たちの流れのなかで相手のゴール前に入れる時間も多くありましたが、課題である最後の崩しのところをより意識してプレーしていく必要があると感じました。
次節のC大阪堺戦まで1週間空くので、いい準備をして試合に臨みたいと思います。

 

選手コメント

No. 13  MF  内田美鈴

前節良い形で勝てていたので、今節もホームで連勝したいなと臨みましたが残念ながら負けてしまいました。
スタメンから外れた悔しさもあり、交代で入ったときはピッチでその悔しさを表現したいという思いがありました。
決めきれず惜しいところで終わってしまうのが今シーズンの課題でシュートを焦ってしまったり周りが見えてなかったりが原因だと思うのでそこを改善していきたいです。

次節の相手は若くて技術、体力があるチームでパスを回してくるので、しっかり自分たちの守備から攻撃に繋げ勝ちきりたいです。
折り返し地点まで残り1試合ですが勝利が少ないので、一週間でチームの力をパワーアップさせていきます。
攻撃陣の若い選手はとても気を使ってプレーしてくれていることもあり、自分の持ち味を一人ひとり出せるように「どんどんシュート打っていいよ」と声をかけています。
若手選手のアシストをしながら自分も得点できるようにしっかり臨んでいきたいです。
本日も応援ありがとうございました。勝ち切ることができず悔しい試合となってしまいましたが、またチームとして修正して勝ちに行けるように頑張るので引き続き応援よろしくお願いします。

 

No.21  MF  蔵田あかり

スカウティングで蹴ってくるチームという情報があったので前線から蹴らせない守備をしてラインを高く保つ意識をしていました。
前半は中々前線の守備が上手くできず蹴られてしまったことで自分たちの間延びができてしまい、中盤でセカンドを拾われてしまいました。
後半はその辺りが良くなり、相手の思い通りのキックをさせませんでしたが点をとることはできませんでした。
試合中に相手のラインの高さを感じていたのでどんどん裏へのボールをもらおうと裏抜けなどをしましたが、ロングボールがキーパーに行ってしまうことや、突破後に二枚目にとられてしまうことがあったのでもっとチャンスシーンが作れたら良かったなと悔しい気持ちです。
前よりは自分が仕掛ける、シュートを打つという意識を持ってはいますが今日はシュートも一本も打っていないしチャンスも作れていなかったので、そこは伸ばしていかないといけないところです。
軽い怪我をしてしまい約一ヶ月ピッチに立てない状況でしたが、その中で客観的に試合を観られたことや3-4-3の新しいシステムを俯瞰できたことはポジティブに捉えています
次節はアウェイで手強く勢いのあるチームですがしっかり勝ち、中断後のリーグ戦に繋げられればと思います。応援ありがとうございました。

 

 

フルマッチ動画

 
 
 
 

次節試合情報

 

2022Pleunsなでしこリーグ1部 第15節

📅7月2日(土) 15:00kickoff

🏟皇子山総合運動公園陸上競技場

vs セレッソ大阪堺レディース

 

記事一覧

OFFICIALCLUB TOP PARTNER

  • 日本発条株式会社
  • 医療法人 横浜柏堤会
  • ダイアナ
  • 武松商事株式会社
  • 笑顔堂(グローバル)
  • サッカージャンキー

OFFICIALCLUB PARTNER

  • 株式会社大和地所
  • カナエル
  • 株式会社神奈川ナブコ
  • 感謝株式会社
  • 西鉄旅行SPORTS
  • フォーライフ株式会社
  • インバースネット株式会社(フロンティア)
  • ヤギグローバルジャパン(100%新車館)
  • 株式会社アメニティ
  • 明治安田生命保険相互会社 横浜支社
  • エフシーアールシステム株式会社
  • 東洋美術印刷株式会社
  • 藤松産業株式会社
  • 学校法人 平成医療学園 横浜医療専門学校
  • 三ッ輪ホールディングス株式会社
  • 株式会社雄大
  • キリンビバレッジ
  • 山下湘南夢クリニック
  • ONODERA MEDICAL
  • 株式会社リベルタ
  • DSC