NEWS

ニュース・メディア

【試合結果】2022プレナスなでしこリーグ1部 第20節 vsアンジュヴィオレ広島

いつもニッパツ横浜FCシーガルズを応援いただき誠にありがとうございます。10/2(日)に行われました2022プレナスなでしこリーグ1部 第20節の試合結果をお知らせいたします。

 

試合結果

2022年10月2日(日) 

2022Pleunsなでしこリーグ1部 第20節

アンジュヴィオレ広島  1(0-0,1-1) 1 ニッパツ横浜FCシーガルズ

@ミツトヨスポーツパーク郷原(広島県)13:00K.O.

 

 

 試合後監督コメント

前半の入りは背後を狙いましたがタイミングが合わず、相手もブロックをしてきて守られることが多かったです。
徐々にサイドを使って攻撃ができていたので、それを続けながらカウンターにも気を付けて後半に入るよう伝えました。
後半は相手のゴール前に入ることも増え、コーナーやセットプレーでのチャンスがありましたが得点までいかず、警戒していたカウンターで失点してしまいました。
ただそこからサイドからのクロスで得点し追いつけたことは、今までと違い成長が見られた部分だと思います。
残り時間が少ない中で追加点を取ることができなかったところは必ず修正しないといけないと思います。
結果としては悪くないので、残り2試合全て勝点3を取ることに繋げられるよう練習していきます。

 

選手コメント

No. 7  MF  小林ひなた

チャンスはたくさん作れていましたが、自分たちが全部主導権を握っていた試合ではなかったと感じています。
相手がやりたいことをやらせてしまっていました。
次節のホーム最終戦では自分たちのサッカーを全て表現できるように頑張りたいと思います。

 

No.13  MF  内田美鈴

前半から決定的なチャンスがたくさんありましたが、そこで決めきれず苦しい試合展開になってしまいました。
ただ失点してしまったあとも必ず点は決められると思っていたので信じて走り続けました。
攻撃の部分では何度もクロスが上がってきていたなか、平川選手がいいクロスを上げてくれたのでそこにしっかり合わせてゴールに入ったので良かったです。
次節はホーム最終戦になるので、必ず勝利で終わり、ファン・サポーターの皆さんと笑顔で終われるように頑張ります。
引き続き応援をよろしくお願いします。

 

 

フルマッチ動画

 

次節試合情報

2022Pleunsなでしこリーグ1部 第21節

10月10日(月) 13:00kickoff

ニッパツ三ツ沢球技場

vs 朝日インテック・ラブリッジ名古屋

 

記事一覧

OFFICIALCLUB TOP PARTNER

  • 日本発条株式会社
  • 医療法人 横浜柏堤会
  • 武松商事株式会社
  • 笑顔堂(グローバル)
  • PUMA

OFFICIALCLUB PARTNER

  • 株式会社神奈川ナブコ
  • 株式会社Sansei
  • 感謝株式会社
  • フォーライフ株式会社
  • インバースネット株式会社(フロンティア)
  • 株式会社アメニティ
  • 西鉄旅行SPORTS
  • 学校法人 平成医療学園 横浜医療専門学校
  • エフシーアールシステム株式会社
  • 東洋美術印刷株式会社
  • 藤松産業株式会社
  • TS PLANNING
  • 三ッ輪ホールディングス株式会社
  • 小川クリニック
  • 明治安田生命保険相互会社 横浜支社
  • 株式会社リベルタ
  • ヤギグローバルジャパン(100%新車館)
  • 高地トレーニングStudio. Green Terrace
  • 株式会社 丸興佐野錦一商店
  • BRITA

ASSISTCORPORATION

  • 上星川ファミリークリニック
  • にしかわ薬局
  • バリューインパクト有限会社

なでしこ基金

  • 株式会社カナエル
  • 日産設備株式会社
  • 金田屋株式会社

LINK

  • 横浜FCスポーツクラブ
  • 横浜FC
  • 横須賀シーガルズ
  • JFA
  • なでしこリーグ
  • 皇后杯