NEWS

ニュース・メディア

中島徹哉フィジカルコーチ 退任のお知らせ

いつもニッパツ横浜FCシーガルズを応援いただきありがとうございます。

この度、中島徹哉フィジカルコーチが2022シーズンをもちまして退任することになりましたのでお知らせいたします。

また今後は、SC相模原(J3リーグ)のコンディショニングコーチに就任いたします。

 

 

中島徹哉(Tetsuya NAKAJIMA

■生年月日:1995年9月12日

■出身地:埼玉県

■ライセンス取得:
日本サッカー協会公認C級コーチライセンス
NSCA-CSCS

■中島徹也フィジカルコーチコメント:

2022シーズンをもちましてニッパツ横浜FCシーガルズのフィジカルコーチを退任することになりました中島徹哉です。
約4年間、非常に充実した日々でした。
 
選手そしてチームへいつも熱い応援をしてくれましたファン・サポーターの皆様、チームを土台から支えてくださったスポンサー企業の皆様、いつも多大なるサポートをしてくださいまして誠にありがとうございました。
 
そして、4年間の中でシーズンを共に過ごした監督・コーチングスタッフ・選手・フロントスタッフ・横浜FCスタッフの皆様大変お世話になりました。
一緒に戦った日々を忘れることはないでしょう。選手を成長させることが仕事ではありますが、自分自身たくさん成長させていただきました。心から感謝しております。
 
普段スタッフの思いが外に出ることは少ないのでここで書かせていただきます。
ご興味のある方だけお読みください。
.
.
.
.
私自身、大学院を修了後初めてフィジカルコーチとして関わらせていただいたのがシーガルズでした。
現場での経験が少ない中でスタッフとして受け入れてくださったこと大変感謝しています。たくさんご迷惑もおかけしました。
正直女子サッカーのことはほとんど何も知らず男子サッカーよりもスピード感が遅い印象、2011にワールドカップで優勝した?くらいでした。
実際に現場に立ってみると、自分の思っていた以上の技術の高さや、運動能力の高さに驚かされたのを覚えています。
さらに生で見る躍動感や空気感もテレビなどでみるものとは違いました。
そんな中、現場で関わっていきながら面白さをどんどん見出していったのが懐かしいです。
 
4年間もいると気づいたら女子サッカー通になっています。
そんな中で自分の感じていることと、周りとのギャップを感じることもありました。
WEリーグが開幕していること、なでしこリーグとWEリーグが違うことを認識している人はすごく多くはないかもしれません。
男子チームのある女子チームでは、男子チームのことは「トップ(トップチームということ)」と呼ぶのに、女子チームのことは「トップ」とは呼びません。
小さいことかもしれませんが、社会的に見たら認知も立ち位置もまだです。
 
シーガルズの選手はアマチュア選手です。練習後には仕事もしています。サッカーではお金はもらっていません。
そんな中でも「好き」が原動力で、ひたむきにサッカーに向き合っています。
「好きなことしながら生活できるなんて~」ということも言えますが、状況はもっと過酷です。おそらく。
なので、熱い思いをもって取り組んでいる姿がもっと表に出て表現できたらいいなと思います。
そして、魅力的な部分がもっと外に伝わっていけばいいのになとも思います。どうすればいいかはわかりませんが!
それにこれは昔よりも良くなっていて、今も改善中なのかもしれません。。。
そんなことも考えながらチームに関わっていました。
フィジカルコーチとしても、チームに関わるものとしても楽しさあり、葛藤ありの4年間でした。
 
最後に、自分自身が好きだと思えるチームで活動できたこと、非常に嬉しく思います。
今後、さらに女子サッカー界が発展し、女子サッカーの価値が高まっていく未来になることを願っております。
そこにシーガルズ関係者が関われていたら最高です。
2023シーズンからも応援しています。
約4年間ありがとうございました。

 

記事一覧

OFFICIALCLUB TOP PARTNER

  • 日本発条株式会社
  • 医療法人 横浜柏堤会
  • ダイアナ
  • 武松商事株式会社
  • 笑顔堂(グローバル)
  • サッカージャンキー

OFFICIALCLUB PARTNER

  • 株式会社大和地所
  • カナエル
  • 株式会社神奈川ナブコ
  • 感謝株式会社
  • 西鉄旅行SPORTS
  • フォーライフ株式会社
  • インバースネット株式会社(フロンティア)
  • ヤギグローバルジャパン(100%新車館)
  • 株式会社アメニティ
  • 明治安田生命保険相互会社 横浜支社
  • エフシーアールシステム株式会社
  • 東洋美術印刷株式会社
  • 藤松産業株式会社
  • 学校法人 平成医療学園 横浜医療専門学校
  • 三ッ輪ホールディングス株式会社
  • 株式会社雄大
  • キリンビバレッジ
  • 山下湘南夢クリニック
  • ONODERA MEDICAL
  • 株式会社リベルタ
  • DSC