NEWS

ニュース・メディア

【試合結果】2023プレナスなでしこリーグ1部 第6節 vsスフィーダ世田谷FC

いつもニッパツ横浜FCシーガルズを応援いただき誠にありがとうございます。4/23(日)に行われました2023プレナスなでしこリーグ1部 第6節の試合結果をお知らせいたします。

 

試合結果

2023年4月23日(日) 

2023Pleunsなでしこリーグ1部 第6節

ニッパツ横浜FCシーガルズ  3(2-0,1-0) 0 スフィーダ世田谷FC

@ニッパツ三ツ沢球技場(神奈川県)13:00K.O.

 

 

 

 

得点

 

前半17分 室井胡心

前半37分 松本莉緒

後半31分 蔵田あかり

 

 試合後監督コメント

相手は想像以上にスピード感がありましたが、前半はPKを阻止し、0点に抑えることができ、そのうえ2点取れたことはとても大きかったです。
後半は相手も勢いを持って入ってくると思っていたので、0-0の気持ちで挑み、追加点を取りに行こうと伝えました。

後半には得点力のある選手が交代で入ってきたことでディフェンスにも恐い時間が続きましたが、冷静に対処できていたと思います。
PKのチャンスは決めきれませんでしたが、途中交代で入った蔵田選手が片山選手のこぼれ球をしっかりと決めてくれました。
トレーニング通りの形でした。

得点力のある相手なのでその後も何があってもおかしくない状況でしたし、圧倒される時間もありました。
ひっくり返されないように、無失点で終われるように、というところで全員でしっかり守り抜くことができたと思います。

ピッチ内ウォーミングアップ開始の際にスタンドを見上げたらいつも以上に多くの方が目に見えました。
皆さんのご声援があり、強豪チームとの対戦も勇気を持って挑むことが出来ました。

選手たちも今日の結果に満足せず、次の愛媛戦に向けて切り替えています。
次節もホーム保土ケ谷での試合となりますので、自分たちのサッカーをお見せできるよう準備していきます。

たくさんのご声援ありがとうございました!

 

選手コメント

No. 8  FW  室井胡心

スフィーダ世田谷FCさんは昨季の優勝チームですし、勝つことができていなかったので、チャレンジャーとして何も恐れずに戦いました。
 
(得点シーンは)自分がゴール前で勝負できるように準備していたところ、サイドでスローインで崩してくれた由菜さん(片山)の良いボールが来たので触るだけのシュートでした。
ファーサイドが空く時のトレーニングをしていたので、その形で決めきることができてよかったです。
相手のコーナーキックやフリーキックなどで自分たちの守備の時間が続いていましたが、得点したことで良い流れに繋げることができたと思います。
 
シーガルズ加入後、ホーム三ツ沢での初ゴールでした。
お客さんがいっぱい入った三ツ沢で点を決めたいと中学生の頃から思っていたので、目標が1つ達成できて嬉しかったです。
七海さんの背番号8を受け継いでプレーさせていただいていることや、横須賀シーガルズの後輩たちが見てくれていたりと、思いが溢れすぎてどう表現したらいいかわからないくらい嬉しいです!
 
次節もホームでの戦いとなります。
課題はたくさんあるので、修正して挑めるよう1週間トレーニングしていきます。
ご声援ありがとうございました!

 

No.16  DF  奈良美沙季

昨季の優勝チームであるスフィーダ世田谷FCさんと戦えることをずっと楽しみにいていました。
古巣との対決でしたが、今季の始動から、相手チームは関係なく自分たちのやりたいことをピッチで表現しようと監督からも言われていたので、あまり意識していませんでした。

最近続いた失点の部分に関しては無失点で終えることができ、普段トレーニングしていることがピッチで表現できたので、そこは自信を持ちたいと思います。

ここ最近コーナーでの失点が続いていて今節もその時間が多くありましたが、ゾーンに立っている選手と相手についている選手の役割を明確にしたところや、1対1で負けないというところを強化したことで、無失点に繋がったと感じています。

勝ち続けている中でも課題はあり、その課題を試合ごとにクリアできている部分もあります。
ただコーナーでの失点が続いていたり、今節はPKを与えてしまったりというところもあったので、そうなる前にディフェンス陣で中をかためて危ないシーンを作らないようにするところが課題です。
また攻め込まれたときにクリアするだけになっている時間もあったので、攻撃に繋げて自分たちらしいサッカーを少しでも長くできるようにしたいです。

第3節の伊賀FC戦で、なでしこリーグ通算200試合出場達成を果たすことができました。今季で13シーズン目ですがあっという間でした。
たくさんの指導者の方から自分が知らないサッカーを教えていただいたり、出会った仲間たちを本気でサッカーをやっているなかで、1日1日充実しすぎているくらいです。
今日はずっと応援してくれている家族も見に来てくれました。これからも自分が活躍したりチームが勝つところを見せることができるよう、努力していきたいです。

オフでしっかり体を休め、切り替えて愛媛戦に向けてみんなで積み重ねていきます。
ご声援ありがとうございました!

 

フルマッチ動画

 

 

次節試合情報

2023Pleunsなでしこリーグ1部 第7節

4月29日(土) 13:00kickoff

神奈川県立保土ケ谷公園サッカー場

vs 愛媛FCレディース

記事一覧

OFFICIALCLUB TOP PARTNER

  • 日本発条株式会社
  • 医療法人 横浜柏堤会
  • 武松商事株式会社
  • 笑顔堂(グローバル)
  • PUMA

OFFICIALCLUB PARTNER

  • 株式会社神奈川ナブコ
  • 株式会社Sansei
  • 感謝株式会社
  • フォーライフ株式会社
  • インバースネット株式会社(フロンティア)
  • 株式会社アメニティ
  • 西鉄旅行SPORTS
  • 学校法人 平成医療学園 横浜医療専門学校
  • エフシーアールシステム株式会社
  • 東洋美術印刷株式会社
  • 藤松産業株式会社
  • TS PLANNING
  • 三ッ輪ホールディングス株式会社
  • 小川クリニック
  • 明治安田生命保険相互会社 横浜支社
  • 株式会社リベルタ
  • ヤギグローバルジャパン(100%新車館)
  • 高地トレーニングStudio. Green Terrace
  • 株式会社 丸興佐野錦一商店
  • BRITA

ASSISTCORPORATION

  • 上星川ファミリークリニック
  • にしかわ薬局
  • バリューインパクト有限会社

なでしこ基金

  • 株式会社カナエル
  • 日産設備株式会社
  • 金田屋株式会社

LINK

  • 横浜FCスポーツクラブ
  • 横浜FC
  • 横須賀シーガルズ
  • JFA
  • なでしこリーグ
  • 皇后杯